シェリーさんち

妊活から妊娠へ アラサー主婦のブログ

出産する産院はいつ決める?妊活中に決めておくメリット

f:id:family-blog:20190409082840j:plain
こんにちは、シェリーです!

妊娠したらすることの一つに産院選びがあります。しかし、産院選びは妊活中から始めておくことができます。今日は、私の産院選び体験のお話です。

 

私の産院選び

妊活中遠い存在だった産院

産院?まだ妊娠もしてないのに…。

妊活生活が長くなるにつれて、産院がどんどん遠い存在になっていました。気がついたら妊活を始めたばかりの頃にやっていた産院を積極的に調べる習慣もなくなっていました。妊娠したとたんに、 突然目が覚めたみたいに産院が身近な存在になって正直戸惑いました。

つわりが始まっていた

産院によっては、分娩予約が比較的早く埋まってしまいます。

そんな大切な時、私はつわりが始まっていて体調が優れない日々でした。

しかし出産は人生の一大事!!

一番納得のいく産院に決めないと絶対に後悔すると思ったので適当に決める訳にはいきませんでした。

つわり中の産院選びはまるで戦(いくさ)のような気分でした!

妊活中に産院を決めておくメリット

元気な時に産院を決めることができる

出産する産院を決める際は、自分やパートナーの希望だけではなく身近な人の意見も聞いておきたいところ。妊娠中はホルモンバランスの変化やつわりで体調が悪くなってしまう人もいるので、妊活中に話しておくのがおすすめです。

つわり時期の負担を減らすことができる

つわりはしんどいです。特に初めての妊娠の場合、戸惑うことが多いです。そんな時に出産する産院を決めるのは少なからず負担になります。まだ体がしんどくない妊活中に産院を決めておくことで、その負担を減らすことができます。

出産する産院の決め方サイト

cocomammy.com

zexybaby.zexy.net

まとめ

私は、結局希望する産院で分娩予約を取ることができたので、妊娠後に産院を決めても間に合うことは間に合います。 ですが、先にも書きましたが産院によっては早い段階で予約が埋まってしまうことがあるので、じっくり考えている時間はそれ程ありません。そういう点で、妊活中に出産する産院を決めておくのはおすすめです。