シェリーさんち

妊活から妊娠へ アラサー主婦のブログ

妊活中に聴きたい桜ソング!宇多田ヒカルさんの「SAKURAドロップス」

f:id:family-blog:20190223074524j:plain

こんにちは、妊活主婦のシェリーです!

もうすぐ3月。日に日に暖かくなって、過ごしやすくなってきました。寒さ厳しい冬を乗り越えて迎える暖かい春は、希望を感じ幸せな気持ちになります。

まだ桜の季節ではないのですが、最近桜の歌が聴きたくなって宇多田ヒカルさんの「SAKURAドロップス」ばかり聴いています。

 

SAKURAドロップス

リリースはいつ?

2002年5月9日です。

え、あと3年で20年ですか?
今聴いても全く古く感じないし全然色褪せてないので驚きました。5年くらい前のイメージです。そしてもっとビックリしたのが、宇多田ヒカルさんの年齢から逆算すると、この曲を作ったのはまだ19歳の時だったということ!

作詞作曲は誰?

作詞作曲は宇多田ヒカルさんご本人です。天才とはこのことだと思いました。

どんな歌詞?

恋をして終わりを告げ
誓うことは:これが最後のheartbreak
桜さえ風の中で揺れて
やがて花を咲かすよ

歌詞を全部見る 

この歌い出しの部分がすごく好きです。歌詞は、失恋をした女性がいつか風に耐えてやがて花を咲かせる桜のようになりたいと思っているような感じの内容です(私の解釈です)。

「恋が終わり…」の部分をリセットした時のことに置き換えて聴くと、妊活中の自分を励まされている気持ちになります。

サクマドロップスとかけている?

これは私は全然知らなかったのですが(当時は知っていたかもしれませんが今は全く忘れてました)、SAKURAドロップスはサクマ式ドロップスとかけられているそうです!しかも、サクマ式のさくらドロップス(さくらんぼ味)も販売しているそうです。

サクマ式さくらドロップスはこちらから購入できます。

SAKURAドロップスを聴く

iTunes

CD(Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL. 1)

宇多田ヒカルさんのベストアルバムVOL.1の13曲目に収録されています。

ニューシングル「Face My Fears」!

宇多田ヒカルさんは先月ニューシングル「Face My Fears」をリリースしています!

しっとりしつつアップテンポな部分もある曲です。この曲を10年後20年後に聴いた時自分はどう思っているんだろうと想像しながら楽しんでいます。

まとめ

宇多田ヒカルさんの「SAKURAドロップス」は、桜ソングや失恋ソングとしてだけではなく、何か目標があっていつか花を咲かせたいと思っている人が聴くと励まされる歌だと思いました。

私は妊活に当てはめて聴いています。私の花もそうですが、この記事を読んでくださった方の花も咲きますように!