シェリーさんち

妊活から妊娠へ アラサー主婦のブログ

妊娠検査薬の「陰性」「化学流産」「蒸発線」「陽性」を画像で比較!

f:id:family-blog:20190426143821j:plain

こんにちは、シェリーです!

妊活を始めたばかりの頃、ワクワクしながら妊娠検査薬を買いに行きました。スマホの写真を見ていたら妊娠検査薬を撮った写真がいくつか見つかったので、これまでの私の妊活の歩みと共に振り返りたいと思います。

 

妊娠検査薬の反応

陰性

f:id:family-blog:20190426125604j:plain

見事に真っ白です。どうしてこの写真を撮ったのか覚えていませんが、陰性の時はこうなりますという例として使えそうなので使いました。本当に線が見えていないのか確かめるために写真に撮ったのかもしれません。線は見えませんね。

化学流産

f:id:family-blog:20190426125521j:plain

かなり薄いですが、陰性の時と比較すると確かに線が浮かび上がっています。線は、検査をしてから2〜3分で現れました。この線はなくなることも濃くなることもなく、生理予定日から6日間この状態が続きました。(この時はフライング検査をしていました)

蒸発線

f:id:family-blog:20190426125537j:plain

化学流産をした次の周期でもまたボンヤリと線が浮かび上がりました。このうっすら左寄りに見えている線は、蒸発線でしょうか?この後出血が始まったので、この周期は妊娠検査薬をこの日しか使っていません。

陽性(早期妊娠検査薬)

f:id:family-blog:20190426125555j:plain

妊娠した周期。ウィルス性胃腸炎で病院へ行った後に、念の為早期妊娠検査薬を使いました。薄いけど化学流産の時よりもずっと濃く反応が出ました。ですが、この時はまだ化学流産や子宮外妊娠の可能性もあったので、生理予定日一週間後まであまり気にしないようにしていました。

陽性(妊娠検査薬)

f:id:family-blog:20190426125545j:plain

生理予定日の1週間後に試した妊娠検査薬です。判定線は、すぐに浮き上がりました。こんなに濃い判定線を見たのは、排卵検査薬でしかなかったので驚きました。ですが、この時もまだ妊娠したと確信を持つことはできませんでした。

病院で妊娠の確認がとれた時初めて、涙が溢れました。

おすすめの妊娠検査薬

生理予定日の1週間後に使ったのは、これまで使った中で一番使いやすかった妊娠検査薬ドゥーテストです。他の妊娠検査薬と比べると少しお値段が高めですが、ここぞという時に使おうと思って取っておいた1本でした。