シェリーさんち

妊活から妊娠へ アラサー主婦のブログ

海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」第一話の感想!※ネタバレあり

f:id:family-blog:20190406104529j:plain

こんにちは。シェリーです。

久しぶりにハマりそうな海外ドラマを見つけました!それは「THIS IS US 〜36歳、人生これから〜」です。

アメリカでは2016年9月から放送され、日本では2017年10月からNHKで放送さていました。現在は、DVDレンタルも開始しています。

 

THIS IS US 概要

ある夫婦(ジャックとレベッカ)は、3つ子の出産を控えていました。

まだ見ぬ我が子に会えることを心待ちにしていた夫婦、しかし3人全員が元気に生まれてくるのは難しいと、主治医より辛い現実をつきつけられてしまいました。

出産当日(偶然にもジャックの誕生日!)、2人の赤ちゃんは元気に産声をあげたものの、3人目は助かりませんでした。

悲しみに暮れるジャックは、その日捨て子として病院に預けられた黒人の赤ちゃんを3人目の子どもとして我が家に引き取ることを決意します。

物語は、3つ子の36歳の誕生日から始まります。

THIS IS US 登場人物

ケヴィン

ジャックとレベッカの3つ子の息子。36歳。独身。テレビのコメディードラマの人気俳優。外見だけの軽い男の役に嫌気がさし、収録中に不満をぶちまけて自ら降板した。役者としての生き方を模索している。

ケヴィンは、仕事に疑問を抱き大きな行動に出ました。ケイトやランダルに支えられながら、役者としての道を自ら模索し始めます。

ケイト

ジャックとレベッカの3つ子の娘。36歳。独身。しっかり者だが、自分に自信が持てない。長年、付き人として兄ケヴィンを公私に渡りサポート。“脱肥満”を目標に努力中。

第一話で、ケイトにトビーという優しい彼氏ができました。相性が良いのか、初めてのデートすごく楽しそうでした。

ランダル 

ジャックとレベッカの3つ子の息子。養子。36歳。頭脳明せきで真面目。エリートビジネスマンで妻と2人の娘と幸せな家庭を築いている。生まれたばかりの自分を手放した実父をやっと見つけて再会した。家族への複雑な思い抱えている。

ランダルは、自分を捨てた実の父親に会いに行きました。一言怒りをぶつけるだけのはずが、自分の家に呼び一緒に暮らすことになりました。

THIS IS US 見ドコロ

心に残るフレーズ

主治医がジャックに3人目の子どもが助からなかったことを伝えると、ジャックは酷く憔悴してしまいました。すると主治医はジャックにこう伝えるのでした。

こう考えたいんだ。君も年老いたときに自分の経験を若者に語るだろうと。人生が差し出した酸っぱいレモンを、レモネードに変えた経験を。

主治医が産婦人科医を志したのは、自分の子どもの死がキッカケでした。主治医は、その人生が差し出した「最も酸っぱいレモン」を、その他大勢の子どもを助けることで「レモネード」に変えたのでした。

マンディ・ムーアが出てる! 

マンディ・ムーア

マンディ・ムーア

 

あんなにCDを聴いていたのに、見終わるまで全く気が付きませんでした!マンディ・ムーアの透き通る歌声が好きな人は多いはず!

レベッカ役(3つ子の母親役)で出演しています。

塔の上のラプンツェル (字幕版)

塔の上のラプンツェル (字幕版)

 

他にも、「塔の上のラプンツェル」ではラプンツェルの声と歌を担当されていました。

高橋一生さんがケヴィンの声!

吹き替え版では、俳優の高橋一生さんがケヴィンの声を担当されています。高橋一生さんのファンの方は必見です。

私も、海外ドラマは字幕派ですがこの作品は吹き替え版も観ました。

【インタビュー】「THIS IS US 36歳、これから」高橋一生「家族や恋人、兄弟という題材をストレートにやる熱意に感銘を受けました」 | エンタメOVO(オーヴォ)

まとめ

「THIS IS US」は、第一話から感動して泣きました。

ハートウォーミングで面白い最新の海外ドラマを探している人に、是非チェックして欲しいドラマです。

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから DVDコレクターズBOX

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから DVDコレクターズBOX